Skip to content →

ロゼと黄昏の古城 the castle sings historyについて

どうも作曲家の杉江です。
首を痛めてしまい、針をたくさん打ってもらっています。

今日はthe castle sings historyについて。
まずタイトルですが、良いタイトルです。
結構こだわりがある曲名のひとつだと思います。
物語的に一つぐぐっと進むようなところです。
このお城は一部始終をちゃんと見ていたんだろうなぁみたいなイメージですね。
邦題をつけるとしたら 時間を語る城 とかでしょうか。かっこつけすぎ?

このチャプターはギミックも豊かで、いろんな音がなります。
その中でガチャガチャしすぎずにちゃんとガチャガチャする曲を作ったと思います。
機械じかけのイメージはかなり忠実にでてるんじゃないかなぁと。
1:30くらいからのチェレスタの音がお気に入りです。
合わせて右のほうでなるグリッチ系のドラムもいい味出してますね。
この曲、納品した直後はそうでもなかったんですが時間が経つにつれてどんどん好きになっていきました。
聴き飽きないですよねー。

私のゲームでの時計塔的なステージの原風景はタイムクライシスですかね。
PSのガンコンとセットで親父が買って僕もプレイしていたのですが、外に出て夕焼けの中で時計を見上げるシーンの曲がすごく印象的だったなぁと今でも思い出します。
ホタルのときもそうでしたが、上へ進むというモチベーションがあることを音楽で表現するのは面白いです。
横方向に移動するときのサウンドデザインと、上へ登るときのサウンドデザインは明確に変化すると思っていて、進行感のスピードが全然違います。
というのもあくまで自分の感覚ですが、横方向に1kmと縦方向に1kmだとスケールが全然違いますよね。
上空1kmと、隣の駅まで1kmを比較した時に前者のほうが明らかに途方もない印象を受けます。
それを音楽でどう表現するかというと、やはりテンポとかですが個人的には有機物の打撃音でしょうかね。
スコンと小気味よい音がなるといいですね。(もちろんいつもそうじゃないですが)

ここまで自分の曲を改めて(真面目に)聴き直して、空間表現がうまいなぁと感じました(笑)
どの楽曲を聴いても決して有機的すぎず、無機的すぎず、時間が止まった城の中という表現がかなりしっくりきます。
音楽は性質上どうしても時間経過を伴う認知しかできないので、時間は経ってしまうのですが、そこは停滞感や閉塞感をもることでコントロールできますね。

ロゼの作業に入る前にディレクターと、”僕の作る楽曲はいつもどんなときもいい曲(耳に残る曲)がベストではない”という話をしました。
というのも、私は作りたい音楽なんてものが実はなくて、劇伴として機能を持っている音楽がとても好きです。
匂いであったり、湿り気であったり、効果音で言えば手触りであったり。
そんなものを表現する音が作りたいのです。
(それは例えば猫を撫で続けてしまう欲求と、キノコでボヨンボヨン無意味にしてしまう欲求が近いものだと思います)
これからテクノロジーの進化によって色んなものが擬似的に体感・体験できるようになると思いますが、
それまではまだ色んな部分がサウンドに依存している部分で大きいと思います。

なのでサントラを聴いていただくとき、どんな空間なんだろう どんな香りがするんだろう というところを想像してもらえたりしたら幸いです。

久々にちゃんといいことを言うことに成功した気がします。
本日も読んでくださってありがとうございます。

それでは、ごきげんよう。

 

Published in ゲーム音楽

2 Comments

  1. うりなまこ うりなまこ

    長文になってしまったのでツイッターではなくこちらのコメントにて失礼いたします。

    ロゼの中で一番好きな楽曲です!初めて聴いたときの「なんだこの曲!?」のような衝撃は今でも覚えております。時計の秒針や振り子、冷たい機械が温かい音楽を奏でているような、重くて固く繊細なメロディが本当にかっこよくて、この楽曲からはまさに黄昏色を感じます。
    ロゼと巨人がようやく理解し合い、過去と正面から向き合う覚悟を決めてロゼは心を強く一歩一歩時計塔を登っていく。この曲からはそんなロゼの成長した心も伝わってきます。
    物語としても、そんな自分の気持ちの盛り上がりをさらに加速させてくれた大切な楽曲です。
    それと、左側から流れる「ギ~ゴ~ギ~ゴ~」の音が最高にシビれます!( ´ ▽`)

    長文失礼致しました。大好きな楽曲なので、この気持ちをできるだけお伝えしたく…。
    酔ったような言動になってしまい、ご気分を害するようでしたら申し訳ございません。

    • hajime hajime

      記事中でお返事するか、コメントでお返事するか悩んで遅くなってしまいました;;
      この曲が一番好きってすごいうれしいですね!
      時間を意識させる曲って、結構どの作品でも重要な場面になると思うのでいい曲が多い気がします(笑)

      なにも気分を害する要素がないどころか小躍りして喜ぶようなコメントをいただけて大変うれしいです!
      これからもよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)